メンズファッションや小物などおしゃれや面白い情報をキャッチして今人気の話題を取り入れましょう!
ジグソーパズル・パネル専門店【ジグソークラブ】

2016年11月03日

ブライトリング(Breitling)ってどんな時計なの?第五回 Story of Breitling編

みなさまこんにちは、いつもご一読頂きましてありがとうございます。今回でブライトリングBreitling)のご紹介は最終回になりますが、第五回はStory of Breitling編としてブライトリングBreitling)の逸話をご紹介したいと思います。では、引き続きよろしくお願いいたします。

ブライトリング(Breitling)33.jpg

ブライトニングがスポンサーとして手掛けたイベントで無着陸世界一周を初めて成功させたブライトリング オービター3という航空イベントがありますが、これは飛行機での無着陸世界一周ではなく気球での世界一周の事である。この時に使用された気球の大きさは完全に膨らむと全高55mという巨大な気球で、気球を上昇させる際のプロパンを燃料とする6基の燃焼器があり、28個のチタン製のタンクがゴンドラの周囲に設置されていた。

ブライトリング(Breitling)32.jpg

【クラブ・ブライトリングブライトリングジャパンが発行するオーナー特典。国内正規販売店で購入したユーザーだけに無償提供されるサービスで、オーバーホール料金が通常価格の半額で受けられる他、定期会報やカタログの無料配布、新製品発表イベントである「メンバーズサロン」への招待、東京と大阪にあるスタジオブライトリングに併設されている「メンバーズラウンジ」への入室、オフィシャルサイト内にあるユーザー掲示板「メンバーズルーム」へのアクセスが可能。時計購入時に入会申請すると後日、会員の証であるメンバーズカードが郵送される。あくまで購入時特典であり譲渡は無効とされ、住所以外のユーザー登録情報の変更はできないようになっている。

ブライトリング(Breitling)28.jpg

ブライトリング社の所有チーム
下記以外にも体験搭乗やデモ飛行用にエクストラ社製のEA-300などを有し、スポンサードするパイロットに貸し出している。
ブライトリングジェットチーム
民間最大規模となる7機のジェット機による曲技飛行隊。L-39を利用している。ブライトリングはスイスのメーカーであるが本拠地はフランスであり、パイロットもパトルイユ・ド・フランス出身者が中心。
ブライトリング(Breitling)29.jpg


ブライトリングウィングウォーカーズ
飛行中のボーイング・ステアマン(複葉機)の上部主翼に固定された女性ダンサーがパフォーマンスを披露する。
ブライトリング(Breitling)25.jpg


ブライトリングレーシングチーム
2009年に結成したレッドブルエアレースワールドシリーズに参戦するエアレースチーム。ナイジェル・ラムとフランソワ・ルボットがパイロットを務める。
ブライトリング(Breitling)30.jpg


ブライトリングレッドブルエアレースワールドシリーズオフィシャルタイムキーパーでもある。
ブライトリング(Breitling)31.jpg


いかがでしたか、ブライトリングの逸話ですが、やはり航空機との関わりが多いのでエアレーシングチームや航空機イベントに登場する機会が非常に多いことがわかります、これからもパイロット達と一緒に大空を駆けて頂きたいですね。
五回に渡るブライトリングの数々の話をお読み頂きありがとうございました。これからもいろいろなモノをご紹介していこうと思います今後ともよろしくお願いします。
ご一読頂き誠にありがとうございました。




amazon.jpg
初期投資「0」・専門スキル「0」・語学「0」初心者が最も成功しやすい日本最先端のビジネス手法 Export Gate



amazon-ebay.jpg
amazonやebayに出店してmade in japanを高く売る、輸出ビジネスの煩雑な作業を「ほぼ丸投げ」できて、大きく利益をつくる GES神業輸出ビジネススクール(特)



FX.jpg
為替を買って、すぐに売るから失敗もなく、確実な利益をとれる技を教えるFXスキャルピング革命
posted by おしゃれなメンズ情報サイト monoGarage at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) |  ブライトリング(Breitling) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

ブライトリング(Breitling)ってどんな時計なの?第四回 モデルシリーズ編その2

今回も前回と同様にブライトリングBreitling)のモデルシリーズ編その2をご紹介したいと思います。では、引き続きご一読の程よろしくお願いいたします。

ブライトリング(Breitling)24.jpg

ギャラクティックGalactic
他の「腕に装備する計器」よりも都会的なルックスを持ち、高級感あふれるラグジュアリーの世界を表しているのが、ギャラクティック・シリーズ。スポーティで大胆、そして洗練されたギャラクティックは、レディスモデルを含む多くのバージョンとサイズがあります。自動巻ムーブメント、温度補正クォーツ・ムーブメントを問わず、耐久性、信頼性、精度のどれにおいても、どんな妥協も許さない品質哲学に裏打ちされたブライトリングの最新技術が詰め込まれています。もちろん搭載されたムーブメントは、すべてCOSC認定済クロノメーターになっています。
ブライトリング(Breitling)18.jpg
ブライトリング(Breitling)ギャラクティック amazonなら並行輸入品も取り扱っているので正規販売品よりお安くお求めになれます。amazonはこちらから


スーパーオーシャン・ヘリテージSuper ocean Heritage
1957年、ブライトリングは、スーパーオーシャンを発表しました。瞬く間にダイビングの愛好者たちの間では圧倒的な人気を呼びました。スーパーオーシャン・ヘリテージは、この歴史的モデルへのオマージュとしてオリジナルの特徴を取り入れて作られたシリーズです。50年代のクラッシックなデザインのエンブレム、深海でも最高の視認性を実現する三角形の夜光塗料付時針、メッシュブレスレットも、オリジナルのデザインを奏でオリジナルのモデルを尊重しつつも、逆回転防止型ベゼルや200メートル防水、サファイヤクリスタルガラス、自動巻クロノメーターなど、今日の最新技術を各所に取り入れています。豊かな技術と伝統に基づく、現代の冒険者の為のタイムピースといえます。
ブライトリング(Breitling)19.jpg
ブライトリング(Breitling)スーパーオーシャン・ヘリテージ amazonなら並行輸入品も取り扱っているので正規販売品よりお安くお求めになれます。amazonはこちらから


クロノライナーChronoliner
1960年代に製作されていた、計算尺を持たない”AVI”をルーツとするエビエーション・クロノグラフ。また、1960年代に製作されていたキャプテンのためのクロノグラフが時を超えて新しいスタイリングでリニューアル。強靭で傷のつきにくいハイテク素材、ブラックセラミックベゼルを装備している。ベルトも1960年代のモデルに多く採用されていたスチールメッシュ・ブレスレットのデザインも美しい仕上がり。往年のスタイリングと最新技術の融合から生まれた新しい名作です。
ブライトリング(Breitling)20.jpg
ブライトリング(Breitling)クロノライナー amazonなら並行輸入品も取り扱っているので正規販売品よりお安くお求めになれます。amazonはこちらから


プロフェッショナルProfessonal
プロフェッショナル・コレクションには、ブライトリング最高のテクノロジーとノウハウが凝縮されています。耐久性、信頼性、パフォーマンスをすべて兼ね備えたこれらの「腕に装備する計器」は、航空機パイロットをはじめとする、ハイレベルなプロフェッショナルのために開発されました。どんな苛酷な条件においても、使命を成功させるために必要な性能をすべて備えた多機能のクロノグラフです。エレクトロニクス分野の最新の成果を取り入れると共に、人間工学に基づく機能的なデザインを重視。プロフェッショナルのために開発されたこれらの専門的な計器は、本物を求めるユーザーにも欠くことのできない、まさに「腕に装備する計器」です。
ブライトリング(Breitling)21.jpg
ブライトリング(Breitling)プロフェッショナル amazonなら並行輸入品も取り扱っているので正規販売品よりお安くお求めになれます。amazonはこちらから

モンブリランMontbrillant
1940〜1950年代のクラシカルなスタイリングとパイロット用回転計算尺を備えたクロノグラフ、それがモンブリラン・シリーズです。その名前は、1892年〜1979年の間ブライトリング本社の建物があった、スイスのラ・ショードフォンを見下ろすモンブリラン通りから来ています。独立したクロノグラフ専用プッシュボタン、リセット専用の第2のプッシュボタンで構成され、ブライトニング最初の自動巻クロノグラフ・ムーブメントなど、腕時計クロノグラフの歴史を創ったブライトリングの革新的な発明やテクノロジーのいくつかは、このラ・ショードフォンの建物で生まれたのです。今日、モンブリランの精神は、偉大な伝統に捧げられたクロノグラフのシリーズとして生き続けています。
ブライトリング(Breitling)22.jpg
ブライトリング(Breitling)モンブリラン amazonなら並行輸入品も取り扱っているので正規販売品よりお安くお求めになれます。amazonはこちらから


ベントレーBentley
【翼が羽ばたくBのイニシャル】をエンブレムにもつ2つのブランド。英国で 最も由緒あるプレステージカー「ベントレー」と、スイス機械式クロノグラフメーカー「ブライトリング」との出会いから生まれた、2つの会社の芸術的なクロノグラフのコレクションと自社ファクトリーで開発製造する最高峰エンジンへの限りないこだわり。まさにエレガンスさとパフォーマンスの完璧なる融合、そして独創的な美しさを愛するすべての人々を未知の旅と冒険に誘う最高峰クロノグラフです。
ブライトリング(Breitling)23.jpg
ブライトリング(Breitling)ベントレー amazonなら並行輸入品も取り扱っているので正規販売品よりお安くお求めになれます。amazonはこちらから


いかがでしたでしょうか、二回に渡ってブライトニングのモデルシリーズ編をご紹介いたしましたが、これは!というモデルはございましたでしょうか。
次回はブライトリングBreitling)の逸話のご紹介と致しましてStory of Breitlingをご紹介したいと思います。
いつもありがとうございます。これからもブログを楽しんでお読み頂ければ幸いです。




amazon.jpg
初期投資「0」・専門スキル「0」・語学「0」初心者が最も成功しやすい日本最先端のビジネス手法 Export Gate



amazon-ebay.jpg
amazonやebayに出店してmade in japanを高く売る、輸出ビジネスの煩雑な作業を「ほぼ丸投げ」できて、大きく利益をつくる GES神業輸出ビジネススクール(特)



FX.jpg
為替を買って、すぐに売るから失敗もなく、確実な利益をとれる技を教えるFXスキャルピング革命
posted by おしゃれなメンズ情報サイト monoGarage at 16:00| 東京 ☀| Comment(0) |  ブライトリング(Breitling) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブライトリング(Breitling)ってどんな時計なの?第三回 モデルシリーズ編その1

みなさまこんにちは!前回に引き続きブライトリングBreitling)の第三回目をご紹介したいと思います、今回はブライトリングBreitling)のモデルシリーズ編です。
現在、販売されているブライトニングのモデルをシリーズで紹介していこうと思いますので、みなさまご一読の程よろしくお願い致します。

ブライトリング(Breitling)17.jpg

クロノマットChronomat
ブライトリングといえばこれといえるくらい代表するモデル、クロノマットは、自動巻クロノグラフの代名詞としての高級時計の地位を確立しています。ブライトリング哲学を完璧に体現したクロノマッ トは、パワフルで独自性にあふれるデザインと「プロフェッショナルのための計器」としてのすべてのパフォーマンスを合わせ持っています。精度、耐久性、視認性、機能性、防水性能、そして、最高の耐久性と信頼性を実現した、ブライトリング完全自社開発・製造のキャリバー01を搭載。重厚で気品あるケースのライン、高級感のある数字を刻んだ逆回転防止型ベゼルなど、力と品の良さを融合した迫力に満ちたその存在感は、独自性にあふれるデザインを愛する人々を魅了します。
ブライトリング(Breitling)11.jpg
ブライトリング(Breitling)クロノマット amazonなら並行輸入品も取り扱っているので正規販売品よりお安くお求めになれます。amazonはこちらから


ナビタイマー(Navi timer)
1952年に発売した初代ナビタイマーは世界初の航空計算尺付きクロノグラフとして誕生しました。当時、管制塔のシステムや飛行機にレーダーが無かった当時、パイロット達は、この計器を腕に速度や燃費を計算しながら空を飛び続けたのです。初代モデルは、世界パイロット協会の公式時計に認定され、その60年の歴史を通じて20世紀を象徴する最高に機能的で時代を超えた、数少ない時計の一つとなりました。ブライトリングでこの歴史的モデルのスタイリングは面影を残し、パフォーマンスのみを進化させてきました。まさに永遠の名作に仕上がっています。
ブライトリング(Breitling)12.jpg
ブライトリング(Breitling)ナビタイマー amazonなら並行輸入品も取り扱っているので正規販売品よりお安くお求めになれます。amazonはこちらから


スーパーオーシャンSuper ocean
ブライトリング・ダイバーズウォッチの代表的存在、スーパーオーシャンは、世界の海を潜り、常に時代の先端を行く技術を持っています世界最高の深度を誇る500〜2,000メートルの防水性能を実現して、驚異的なパフォーマンスと共にラバーをモールド成型した刻み入りベゼルやレリーフを用いた文字盤など、多くのカラーリングなど、このタイプのモデルにはまったく例のない洗練された外観をとなっています。フレッシュ&スポーティで独自性にあふれたスーパーオーシャンのデザインは、海、陸、空を問わずオーナーの挑戦や冒険のパートナーになります。もちろん最高の信頼性とパフォーマンスを誇る自動巻COSC公認クロノメーター・キャリバーを搭載しています。
ブライトリング(Breitling)13.jpg
ブライトリング(Breitling)スーパーオーシャン amazonなら並行輸入品も取り扱っているので正規販売品よりお安くお求めになれます。amazonはこちらから


アベンジャー(Avenger)
アベンジャーのルックスは、内に秘めたパワーを体現できます。その強固なまでのフレーム構造は、耐久性に富んだケース、両面無反射コーティングを施した極厚のサファイヤクリスタルガラスプロテクターに保護されたねじ込みロック式リューズなどに現われています。衝撃耐性に優れ、なおかつ高い防水性能を実現しながら、人間工学に基づいたデザインにより、快適な着け心地を保証します。スリップ防止付リューズと大型プッシュボタンは、グローブを着用しても簡単に操作ができます。さらに見やすい大型夜光指針は、どんな環境条件の下でも完璧な視認性を実現。アベンジャーシリーズは、強度、機能性、精度、デザインを備えたハイスペック・モデルとなっています。
ブライトリング(Breitling)14.jpg
ブライトリング(Breitling)アベンジャー amazonなら並行輸入品も取り扱っているので正規販売品よりお安くお求めになれます。amazonはこちらから


コルトColt
1980年代に誕生したコルトは、当初は軍用時計としてデザインされましたが、その頑丈なボディー、機能性、視認性が一般のユーザーを魅了して以来、ブライトリングのコレクションの中で最も求めやすいモデルとして確固たる地位を保持し続けてきました。
2014年にはコルトは、その成功の元となった多くの魅力はそのままにして、まったく新しいデザインとなってカムバックを果たしました。幅の広いサテン仕上げのベゼルには、ブライトリングの有名なシンボルである4個のライダータブが付いていて、素晴らしい操作性を実現しています。オリジナルあふれるダイナミックなエクストリーム・スポーツウォッチ、それが新しいコルトシリーズの登場です。
ブライトリング(Breitling)15.jpg
ブライトリング(Breitling)コルト amazonなら並行輸入品も取り扱っているので正規販売品よりお安くお求めになれます。amazonはこちらから


トランスオーシャンTransocean
1958年に発表したトランスオーシャンは、高度な耐震、耐磁、防水性能を備えたハイパフォーマンスなフラッグシップモデルとして大陸間長距離航空路線の飛躍的な発展と共に歩んで来ました。この歴史的フラッグシップモデルのオマージュとして、長距離航空機によるラグジュアリーな空の旅にインスピレーションを得た新しいシリーズを創作することになった。モダンなスタイル、ピュアなライン、洗練された美しさ、トランスオーシャンには、細かなディテールへの配慮、精緻な仕上がりと卓越した技術力が融合しています。高級感あふれる、快適なファーストクラスの空の旅を表したシリーズ、それがトランスオーシャンです。
ブライトリング(Breitling)16.jpg
ブライトリング(Breitling)トランスオーシャン amazonなら並行輸入品も取り扱っているので正規販売品よりお安くお求めになれます。amazonはこちらから



第三回のブライトリング(Breitling)モデルシリーズ編その1は如何でしたでしょうか、ブライトニングもモデルが非常に多いので、まだまだご紹介していきますので次回の第四回のモデルシリーズ編その2もよろしくお願いします、ご一読頂き誠にありがとうございました。


amazon.jpg
初期投資「0」・専門スキル「0」・語学「0」初心者が最も成功しやすい日本最先端のビジネス手法 Export Gate



amazon-ebay.jpg
amazonやebayに出店してmade in japanを高く売る、輸出ビジネスの煩雑な作業を「ほぼ丸投げ」できて、大きく利益をつくる GES神業輸出ビジネススクール(特)



FX.jpg
為替を買って、すぐに売るから失敗もなく、確実な利益をとれる技を教えるFXスキャルピング革命
posted by おしゃれなメンズ情報サイト monoGarage at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) |  ブライトリング(Breitling) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする